FC2ブログ
2014-09-29(Mon)

パン・オ・ルヴァン。

パン・オ・ルヴァンを作りました。
どちらも材料は、同じ。違うのは、種の出来方が違います。

最初、ご機嫌が良さそうだった種は、最終的には、具合悪そうになったり、
最初、元気なさそうな種が、最終的に元気になったり。
う~ん?

ボリューム、風味、全然違います。
明日、また食べるのが楽しみです(*^^*)

CIMG8971.jpg

CIMG8980.jpg


CIMG8978.jpg

CIMG8983.jpg
スポンサーサイト



2014-09-23(Tue)

お知らせ♪

来週から本コースが始まります。
お申込みいただいた、皆様に感謝し、頑張ります。
どうぞ、よろしくお願いいたします!
コースのお申込み期限は、9月26日(金)とさせていただきました。

体験レッスン、1dayレッスンに参加いただいた方、知らない教室に行くのは、とても勇気のいる事だったかと思います。来て頂き、本当にありがとうございます。
また、いつでも遊びに来てください。通いやすくのための1dayレッスンです。
先生は、貫禄がなくて、少し安心して頂いたかなとは思っています(*^-^*)

今年は、ライ麦サワー種のコースは、見送りという形になりましたが、代わりに1dayレッスン「クグロフ」等やっていきます。

また、12月の1dayレッスンは、内容を変更するかもしれないので、また「お知らせ」させて頂きます。
それから、リュスティックの1dayレッスン再度リクエストを頂いたので、数日、日にちも決めて1dayレッスンも行っていきたいと思います。


今日のブリオッシュは、美味しそう(*^-^*)
CIMG8902.jpg

CIMG8904.jpg
2014-09-22(Mon)

今日のパン♪

今日は、ライ麦サワー種を使って、ロデブ風。
加水の多い生地です。水が100%です。

CIMG8938_2014092222132395f.jpg

内層(パンの断面の白い部分)
ツヤツヤして、食べた感じがみずみずしくてムチムチです。(*^^*)

CIMG8943.jpg


27層のクロワッサン。軽い食感サクサク。
折込み、成形の仕方、厚さ、難しいです。
ときには、膨らまなかったりしますが、でもそういう時は決まって、麺棒かけすぎているのかな・・・という印象です。
ということで、私の中の折り込みのポイントは、「細かいことは気にしない!」なのですが、もう少しちゃんとポイントをお伝えできるように(*^^*)
麺棒をかける回数が少ない方が、早く折り込めた方が、生地の層が出来るし、形が崩れてても、そっちの方が美味しいと感じるから。

CIMG8945.jpg

私が、クロワッサンで1番美味しかったのは、パン学校で食べたクロワッサン。
もちろんパン学校の先生が作ったものです。
色んなパンを沢山見せてくれましたが、そのパン達が、心の奥に火を灯してくれます。
2014-09-19(Fri)

成形♪

今日は、「冷蔵のフランスパン」と「前回の試作のパートフェルメンテを使用したパン」です(*^-^*)
フランスパン成形を今までよりも随分締めこんで。
焼成温度、蒸気も少し変えてみました。

もう1つの小型パンは、まだ何か物足りないですが、「こうしてみようかな。これ入れちゃおうかな。」というような、たまには料理的なパンも楽しい(*^^*)

CIMG8855.jpg
2014-09-14(Sun)

試作。

試作。
パートフェルメンテを使ったパンなのですが、何かが違うので少し考え直します。

CIMG8732.jpg

CIMG8733.jpg

こちらは、毎回同じような写真になってしまうのですが、ポーリッシュ法のフランスパン。
前回とは、温度帯を変えました。
CIMG8727.jpg
CIMG8730.jpg

先日、幼なじみから「向上心を満たす」という言葉を聞いて、相変わらずすごいな~と少しだけ刺激を受けました。(*^^*)
知ってる方は、ご存じの通り私は、向上心はそんなにない方だと思いますが、憧れを見せてくれる人がいる事、生徒さんが居てくれる事、パン作りが上手になって喜んでくれる人、食べて喜んでくれる人がいるから向上したいという気持ちになるんだと思います。
2014-09-09(Tue)

バターロール♪

基礎コースの第1回で作るバターロール。
徐々に丸めや成形が早くなってきたら、少し後半ではアイテム増やしていきたいなという願望で今、少し再検討しているところです。
私もそうなのですが、「1回目よりも3回目の成形が上手に出来た!」「分割ピッタリ!」に喜びを感じたり、「今日の製パンでは、何かがわかった。」など、わかること、出来ることが増えるとやはり嬉しいですね。

CIMG8690.jpg


これは、中種。中種法で使われます。
表面の膜を破って、グルテンの網目と中の香りを確認するんですが、毎回咳き込みます。
顔の近づけすぎに注意です(*^^*)

CIMG8694.jpg
中種発酵後
CIMG8696.jpg
2014-09-07(Sun)

ブリオッシュ♬

今年も、あっという間の夏でした。
教室に来てくれた方、先輩、ダメなとこを指摘してくれる仲間、嬉しかったです。
ありがとうございます。
秋も冬も楽しみです(*^-^*)

ブリオッシュ。
CIMG8395.jpg

ドイツパンには、蜂蜜バター。
CIMG8596.jpg

プロフィール

萩原 雅代

Author:萩原 雅代
栃木県宇都宮市のパンとお菓子の教室「Oiseau(オワゾー)」を主宰しています。
パンは、パン酵母(イースト)を使った、「基礎」と「応用」製パン理論をお伝えします。
自家製酵母は、「ライ麦サワー種」を使った、ドイツパンのレッスンを行っています。
お菓子は、フランス菓子中心のレッスンです。よろしくお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR